読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめオススメ

様々なライターが色々なオススメを紹介するウェブサイト! 問い合わせosusumeosusume33@gmail.com

広告

アプリ『ジャンプ+』で面白いおすすめの漫画を厳選して紹介します!

誰もが知る日本一の少年誌『週刊少年ジャンプ』のアプリ『ジャンプ+』をご存知でしょうか?

 

往年のジャンプの名作漫画はもちろんのこと、新進気鋭の若手漫画家の渾身の作品が「無料!」で読める最高のアプリです!

 

そこで今回は、ジャンプ+でのみ読むことのできるおすすめの漫画を厳選して紹介します!

 

カラダ探し 作者:ウェルザード、村瀬克俊

カラダ探し【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

カラダ探し【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

繰り返される「死」からの脱出!最叫!絶望サバイバルホラー!!【警告】心臓の弱い方は、閲覧にご注意ください。

この触れ込みにもあるように、おそらくジャンプ史上でも最恐のホラー漫画として話題をさらっている『カラダ探し』。線の細い美麗なタッチから描かれるキャラクターやk背景からのインパクトしかないおどろおどろしいホラーシーンのギャップはマジで心臓が止まりそうになります!

 

終末のハーレム 作者:LINK、宵野コタロー

終末のハーレム マイルド版【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

終末のハーレム マイルド版【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

時は近未来。世界から男が死滅し、女ばかりとなった世界で青年はいかに生きるのか!?近未来エロティック・サスペンス!

いきなりウイルスによって全男が死に、女だけの世界になってしまった地球。しかし、コールドスリープによってただひとり死を逃れた青年・水原怜人。この地球上に男はコイツだけ。これが何を意味するか、わかりますね?笑

本当に少年ジャンプの漫画か!?と思わず二度見してしまうようなエロ描写の数々、周りに人がいると絶対に読めない漫画です!

 

彼方のアストラ 作者:篠原健太

彼方のアストラ【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

彼方のアストラ【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

惑星へのキャンプへと出発した高校生達に起こる異変!!本編と4コマを交互に配信!

大人気漫画『SKET DANCE』で一躍ジャンプの顔となった篠原健太先生がジャンプ+でまさかの連載!近未来西暦2063年、ケアード高校の生徒たちによる惑星キャンプが始まった!しかし、何も起こらないはずもなく、、、。

SKET DANCEで培ったテンポの良いギャグ、キュンとする恋愛、ホロリと泣ける感動が更に進化を遂げています!スケダンファンなら絶対読むべき作品です。

 

花のち晴れ〜花男 Next Season 作者:神尾葉子

花のち晴れ ~花男 Next Season~ 1 (ジャンプコミックス)

花のち晴れ ~花男 Next Season~ 1 (ジャンプコミックス)

 

舞台はF4が卒業して2年後の永徳学園!新世代のキャラクターたちが送る、もうひとつの「花男」開幕!

 あの「花より男子」の続編!永徳学園の新生イケメン金持ち軍団「コレクト5」(平海斗、真矢愛莉、栄美杉丸、成宮一茶、神楽木晴)とドジっ子ビンボー主人公・江戸川音が繰り広げる甘くて甘い王道玉の輿ラブコメディ!

いがみ合いながらも徐々に距離を縮める晴と音の胸キュンなやりとりはもちろん、道明寺をはじめ、花より男子のキャラクターも登場するので新旧どちらのファンも楽しめる作品です!

 

ROUTE END 中川海二

f:id:ikdhkr:20170423213256p:plain

特殊清掃。それは人の死が日常となる職業。一人の特殊清掃業者の青年が、「END事件」と呼ばれる連続猟奇殺人事件に足を踏み入れ…?生と死の在り方を問うサイコ・サスペンス!

スリルと恐怖が交錯する本格サスペンス漫画!特殊清掃会社(殺人事件や事故や自殺、孤独死などにより遺体が放置され腐敗した部屋を清掃し、元通りにする仕事)で働く春野だが、ある事件をきっかけに謎の猟奇殺人鬼「END」を追うことを決意する。

悪く言えば味気ない絵のタッチですが、残虐極まりない描写と相まってより恐ろしさを増幅させています。

まだ7話までしか公開されていませんが、これからの展開がかなり気になる期待の漫画です。

 

青のフラッグ KAITO

f:id:ikdhkr:20170423213932p:plain

高校3年生…将来の進路に悩む時期に、出会った3人の男女。彼らを待つ、甘く、苦しく、切ない日々。青春漫画の名手が贈る"純"愛物語、開幕!!

『クロス・マネジ』などでおなじみのKAITO先生が贈る青春純愛ラブストーリー!一見なんの変哲もない恋愛漫画に見えますが、随所に張り巡らされた伏線が微かな違和感を生み、5話、6話で一気に爆発します。そこからの登場人物たちの複雑な関係性に目が離せません!

KAITO先生は本当に心の機微を描くのが上手いです。二葉ちゃんが本当にかわいい!!

 

 

ファイアパンチ 作者:藤本タツキ

ファイアパンチ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ファイアパンチ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 『氷の魔女』によって世界は雪と飢餓と狂気に覆われた。凍えた民は炎を求めた…!

この漫画の1話目は本当に衝撃でした。ここまでグッと読者を引き込む漫画はここ数年でも読んだことがありません。そこからの誰にも予想できない怒涛の展開は僕たちの心を右へ左へ揺さぶり続けます。

この物語がどこへ終息していくのか、ワクワクが止まりません!

 

 

まとめ

取り急ぎ7作品紹介しましたが、うすた京介先生の『フードファイタータベル』、まだまだイーピャオ/小山ゆうじろう先生の『とんかつDJアゲ太郎』などたくさんの漫画を無料で読むことができます!

さらに過去の名作作品も月によって100話無料、1000ページ無料などで読むことができます!(2017年4月は鈴木信也先生『Mr.フルスイング』、島袋光年『トリコ』、西義之『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』、梅澤春人『BØY』など)

全話読むには有料のコインを買わなければいけませんが、キャンペーン中はお金を使わずに読めるときもあるのでこの機会に是非どうぞ!

 

Google Playでのダウンロードはコチラ

App Storeでのダウンロードはコチラ

乃木坂イチのイイ女!みさみさこと衛藤美彩ちゃんの写真集『話を聞こうか。』が発売!めちゃくちゃ美人でヤバい!

4月25日に乃木坂イチにエロくて美人なお姉さん、みさみさこと衛藤美彩ちゃんの写真集が発売になります!

僕も乃木坂46の大ファンで推しメンでもあるみさみさの写真集ということでこの写真集にはかなりの期待を寄せています。

そこで、今回はそんなすべての世の男子を虜にするみさみさを紹介します!

 

みさみさ 衛藤美彩とは!?

 

衛藤美彩

1993年1月4日生まれの24歳。

乃木坂メンバーのなかでも白石麻衣、松村沙友理とともに最年長メンバーとして活躍しています。

乃木坂46に入る前はグラビアでも活動していて、ミスヤングマガジンの受賞者でもあります!

そんなみさみさが乃木坂46になった!ということで当初はファンのあいだでも大きな話題になりました。

 

しかし、当初は乃木坂46の清純なイメージと合わなかったためにしばらくは選抜メンバーではなくアンダーメンバーでした。

でも、みさみさの美貌、ライブのパフォーマンス、そしてファンへの対応の良さなどからグングンと人気を伸ばし、7枚目のシングル『バレッタ』で初の選抜デビュー。

それを皮切りに3列目、2列目とその存在感を増していき、ついに1列目、『福神』に抜擢されるまでになります。

 

 

みさみさのなにが凄いのか!? 

いまではまいやん(白石麻衣)やさゆりん(松村沙友理)とともにお姉さんメンバーとして乃木坂を引っ張っていく存在へと成長したみさみさ、彼女の一番の魅力とはなんなのでしょうか?

 

圧倒的な「女感」

f:id:ikdhkr:20170422104516j:plain

スタイルの良さ、大きな瞳、キレイな鼻筋、ぷくっとした唇、少し高めの声、と異性にモテる全ての要素を兼ね備えたみさみさですが、彼女の凄さはそんな自分の魅力を100%自覚し、それを惜しげなくファンに見せてくれるところにあります。

 

「清純派」というイメージの強い乃木坂46において、唯一「女」を感じさせるメンバーと言っても過言ではありません。

エロ、色っぽい、お姉さん、先輩、とみさみさを形容する言葉はたくさんありませが、その冠にまったく劣らないどころか、僕たちの想像を軽々と越えてくるような言動を見せてくれます。

 

アイドルには珍しく「酒好き」でも知られるみさみさ。土曜深夜に放送されている番組『乃木坂工事中』の単独企画「みさみさの1人家飲み」では擬似的にみさみさの家で一緒に酒を飲んでいるような錯覚に陥り、非常にヤバかったです(笑)

まさか風呂上がりの姿まで見せてくれるとは…、みっ、みさぁぁぁぁぁーーーーーーーー!!!!!!!

f:id:ikdhkr:20170422105327j:plain

 

すいません、思わず取り乱してしまいました。

と、こんなアイドルの枠を越えて自分の武器を存分に使う彼女ですが、例えその行動が人気取りのための打算だとしても、それをわかっていても、みさみさの魅力に溺れてしまう、本当に男ってヤツぁつくづく馬鹿な生き物です。

 

他のメンバーと絡んだ時の魅力がヤバい

もう1つ、みさみさの魅力に「他のメンバーとの絡みがヤバい」というものがあります。

最年長メンバーながら面倒見が良く「みさ先輩」のあだ名もあるみさみさ、年下のメンバーはみな彼女を慕っているのがとても良くわかります。

その証拠に、みさみさと他のメンバーが写っている写真はどれも他では見せないような魅力的な表情を見せてくれます

特に僕が好きなのが2期生のエース・堀未央奈ちゃんとの2ショットでかわいさ200%増しで、みさみさを義理のお姉ちゃん、みおなを義理の妹として迎えたいくらいヤバいです。

 

また、同年代メンバーと絡んだ時の自然体のみさみさもかなりヤバいです。

f:id:ikdhkr:20170422110822p:plain

特に気に入ってるのがシングル『太陽ノック』の特典映像でもある高山一実ちゃんことかずみんとのペアPV監督「乃木坂レイディオ」は年齢も近いせいもあって、本当に「友達感」が出ていて最高でした、両推しのファンはマジで必見です!

太陽ノック(Type-B)(DVD付)

太陽ノック(Type-B)(DVD付)

 

 

衛藤美彩写真集『話を聞こうか。』

ここまでつらつらと衛藤美彩ちゃん、みさみさの魅力を存分に語ってきましたが、冒頭でも書いたようにみさみさが乃木坂46に加入してからの初のソロ写真集でもある『話を聞こうか。』が遂に発売します!

 

 

他サイトではイチ早く先行カットが見ることができますが、これがマジでヤバい!ここではとても載せられないような入浴シーンや「素感」を感じられる部屋着のカットなど、いままでみさみさが培ってきた「女力」をこれでもかというくらいに放出してくれていて思わず「うぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!」と叫ばずにはいられません!

これは全男子、いやみさみさのようなセクシーな女性を目指す全女子も「絶対買い!」の一冊です!

 

衛藤美彩ちゃん写真集『話を聞こうか。』、4月25日発売です!!(文:乃木夫)

 

 

 こちらからAmazonページで購入できます↓

衛藤美彩写真集 話を聞こうか。

衛藤美彩写真集 話を聞こうか。

 

一気に読みたい…村上春樹の面白いおすすめの名作小説をランキング形式で紹介します…

僕は今日、みんなに村上春樹の小説を勧めるためにここへ来た。あるいは、古ぼけた喫茶店でコーヒーを嗜むように、「それ」をしようと思う。

「でもこれだけは知っていてほしい、この世に完璧な小説などといったものは存在しない、完璧な絶望が存在しないようにね」

 

さぁ、はじめよう。

 

 

村上春樹の名作小説ランキングベスト10

 

番外 騎士団長殺し

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編

 
騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編

騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編

 

 

10位 国境の南、太陽の西

国境の南、太陽の西 (講談社文庫)

国境の南、太陽の西 (講談社文庫)

 

じわじわと僕の心を締め付けて離さない、ニシキヘビのような小説。ずっと締め付けられていたい、僕はこの本を読んでそう思った。

 

9位 東京奇譚集 

東京奇譚集 (新潮文庫)

東京奇譚集 (新潮文庫)

 

ほんとうに人の心というやつは厄介なものだと思う。心の中にずっとある、ビターチョコレートのような苦い思い出は時に僕たちを惑わせ、そして時に導いてくれる。

 

8位 もし僕らのことばがウィスキーであったなら 

もし僕らのことばがウィスキーであったなら (新潮文庫)

もし僕らのことばがウィスキーであったなら (新潮文庫)

 

小説を読んでいて、その「音」まで感じさせてくれる小説というやつは村上春樹の本以外にはない、僕はそう思っている。そんな彼の本のなかでも、こいつはとびきりの静けさを感じられる、それは残酷なまでに美しい。

 

7位 ダンス・ダンス・ダンス 

ダンス・ダンス・ダンス(上) (講談社文庫)

ダンス・ダンス・ダンス(上) (講談社文庫)

 

彼が「ミステリー」というやつを書いたとき、一体全体どんな仕上がりになるのか、それはハルキストなら一度は思ったことだろう。その答えというやつは、この本にある。

 

6位 1Q84

1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 1

 

「賛否両論」、この言葉がこの作品以上に似合う小説はなかなかないんじゃないかな。僕もこの1Q84をはじめて読んだとき、いままでとのあまりの違いに驚き、そして深い悲しみに襲われた。でも、村上春樹という男は、そんな読者の心の内までもすべて計算したうえでこの本を書ききったんじゃないだろうかー。そう思い、もう一度この作品を読んだとき、僕は鳥になれた気がした。

 

5位 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (文春文庫)

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (文春文庫)

 

まず、目を引くのがこのタイトル。それは僕たちを突き放しているようで、どうしようもなく引き寄せる「引力」というやつなのかもしれない。そして中身。1Q84にもあったようなどうしようもない違和感。それを一気に自分のなかで消化できるのか、村上春樹は僕ら読者を試してるのかもしれないな。

 

4位 1973年のピンボール

1973年のピンボール (講談社文庫)

1973年のピンボール (講談社文庫)

 

村上小説を語るうえでこいつを外すことはできない。まず「村上春樹」という男を知る一番てっとり場合方法は1973年を読むことだと、ウィスキー片手に考えるんだ。 

 

3位 スプートニクの恋人

スプートニクの恋人 (講談社文庫)

スプートニクの恋人 (講談社文庫)

 

この作品に関してはあまり多くを語るということはしない。とにかくなんの先入観もなく、もっと言えば村上春樹の小説だということを、できるなら忘れて読んでほしい、そう強く思う。

 

2位 レキシントンの幽霊

レキシントンの幽霊 (文春文庫)

レキシントンの幽霊 (文春文庫)

 

「レキシントンの幽霊」「緑色の獣」「沈黙」「氷男」「トニー滝谷」「七番目の男」「めくらやなぎと、眠る女」以上7つの短編が収録されている短編集。特に「七番目の男」作中にもある『恐れるべきは恐怖そのものではなく、 恐怖の対象に背を向けることだ』というセリフ、これが僕にとってこの作品のすべてだと思った。それほどまでに僕は感銘というやつを受けた。

 

1位 女のいない男たち

女のいない男たち (文春文庫)

女のいない男たち (文春文庫)

 

見慣れたはずのこの世界に潜む秘密を探る6つの物語。思春期、「春を思う時期」それをテーマに村上春樹に短編集を書かせたらこんなにも素晴らしいものができあがるのかと衝撃を受けた。僕が青春時代に置き忘れたすべてを取り戻せる、そう強く思った特別な作品。

 

 

その他、村上春樹の名作たち

パン屋襲撃

パン屋再襲撃 (文春文庫)

パン屋再襲撃 (文春文庫)

 

 

アフターダーク

アフターダーク (講談社文庫)

アフターダーク (講談社文庫)

 

 

風の歌を聴け

風の歌を聴け (講談社文庫)

風の歌を聴け (講談社文庫)

 

 

アンダーグラウンド

アンダーグラウンド (講談社文庫)

アンダーグラウンド (講談社文庫)

 

 

海辺のカフカ

海辺のカフカ (上) (新潮文庫)

海辺のカフカ (上) (新潮文庫)

 

 

ねじまき鳥クロニクル

ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫)

ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫)

 

 

走ることについて語るときに僕の語ること

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)

 

 

ノルウェイの森

ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット (講談社文庫)

ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット (講談社文庫)

 

 

まとめ

この記事を読んで君が村上春樹の本にほんの少しでも興味を持ってくれたら僕はとてもうれしく思う。あるいは…

 

 

村上春樹の小説を読むならKindleで

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

大人も子供も楽しめる!面白いおすすめの2代目ドラえもん映画をランキング形式で紹介します

日本人なら誰もが知っている国民的ドラマ『ドラえもん』

大山のぶ代さんが演じていたドラえもんを始めとするキャラクターたちの声が変わったことで、「最近のドラえもんは認めない!」という人も大勢いるのではないでしょうか。

 

そこで今回はそんな子供から大人まで楽しめるドラえもんの映画のなかでも二代目ドラえもん作品をランキング形式で紹介します!

 

※商品リンククリックでAmazonページへジャンプ

 

10位 のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)

日常から非日常へ、沢山の夢が詰まっている作品です。ただ流石にストーリーはムリヤリ感が強いのは否めません。それでもそんな力技で感動させられてしまうのはやっぱりドラえもんです。ゲスト声優に爆笑問題田中さん、観月ありささん、市村正親さんなど個性的な方々を起用しているのも面白いです笑。

 

9位 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~

多くの作品がリメイクされている新ドラえもんでも、良リメイクとして高い評価を得ている作品です。のび太たちとジャイアンが途中でケンカをしていしまうシーンがあるのですが、それを乗り越えてまた一つ絆を深めていくところはかなりグッときます!

 

8位 のび太と緑の巨人伝

どこかエヴァンゲリオンやジブリ作品を彷彿とさせる作品ですが、これまでのドラえもん映画のなかでも色々な意味で深いストーリーを感じさせてくれます。それが見る人によっては「わかりにくい」「意味不明」と捉えられてしまうのは残念ですが、何回も繰り返し観ることでまた新たな一面が見えてくる不思議な作品です。どちらかと言えば大人向けかも??

 

7位 のび太の恐竜2006

旧ドラえもん屈指の名作としても知られる『のび太の恐竜』のリメイク。初の新ドラえもん映画として、出発作品で人気の高い作品を選んだだけに当初は賛否両論ありましたが「これからがんばっていきます!」という制作陣やキャストの意気込みが感じられます!

 

6位 のび太の新魔界大冒険 ~7人の魔法使い~

『ドラえもん のび太の魔界大冒険』のリメイク作品で、旧作に比べると、魔界大冒険が持つ独特な怖さ、敵の恐ろしさ、禍々しさなどが薄れてしまっていますが、そのぶん前へと進む希望や、感動色などが強くなっています。「子供と一緒に観る」という観点で考えると旧作よりもこの新作のほうが親の気持ちとしては安心です。

 

5位 新・のび太の宇宙開拓史

まず目を引くのは作画の素晴らしさ、これまでのどのドラえもん映画のなかでも屈指のグラフィックを誇ります、『宇宙』という壮大な舞台の魅力を最大限に引き出しています。旧作の画やストーリーに慣れてしまうと違和感があるかもしれませんが、もし旧作も観たことがない!という人にはかなりおすすめできる作品になっています。

 

4位 のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~

「家族」や「命」そんな大きなテーマが見え隠れする作品です。そんなメッセージが大きすぎて初見では「?」になってしまう部分もありましたが、何回か繰り返し観ていくうちにこの映画が伝えたかった「本当に守りたいものはなにか?」ということに気がつくことができました、いまでは自分のなかでとても大事な作品になっています。ゲスト声優に野沢雅子さんを起用しているのも大人にはありがたいサプライズです。

 

3位 のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム) 

新ドラオリジナル作品としては一番の完成度、リメイク作品以外で新ドラえもんを勧めるならこれ!だと自信を持って言える作品です。この明るさ、コミカルさは旧ドラえもんでは出すことができなかった部分ではないでしょうか。主題歌のPerfumeも最高です!

 

2位 新・のび太の日本誕生

こちらも名作中のリメイクですが、こちらもかなりの完成度を誇っています。中心メンバーの活躍だけではなく、のび太のママのたまこもキーパーソンとして描かれているのもポイントです。大人も楽しめるドラ映画の代表作!

 

1位 新・のび太と鉄人兵団 

旧作でも一番の人気を誇った「鉄人兵団」のリメイク作品ですが、やっぱり新ドラでも外れません。 アレンジ部分も新ドラならではで旧作に思い入れのある人には抵抗があるかもしれませんが、私は子供たちと観るうえでは外せない良い改変だったのではないかと思います。老若男女にぜひ観てもらいたい名作です!

 

まとめ

新ドラということで一概に拒否反応を起こしている人も、ぜひ一度観てみてはいかがでしょうか?

いまなら紹介したすべてのドラえもん映画がAmazonプライムでは見放題です!

他にも「クレヨンしんちゃん」などたくさんのアニメが年額3980円で見ることができるのでまだ加入していないという人はチェックしてみてくださいね。いまなら30日間の無料体験中です。

Amazonプライム30日間無料体験はこちら

『ニノさんSP 二宮和也と女が嫌いな女たち』感想と嫌いな女まとめ

4月9日に放送されたテレビ番組『ニノさんSP 二宮和也と女が嫌いな女たち[字] 怒れる女性必見!セキララ暴露トーク!』の感想です!

 

女だからこそわかる、女が嫌いな女を暴露し合うというかなりキケンな匂いがする番組ですが、スタジオのタレントさんをはじめかなり際どい発言まで飛び出してかなり面白い番組でした!

番組内ではこんな女性たちが「嫌い!」として挙げられていましたっ笑

 

SNSの嫌いな女

一般女性が嫌いなSNSの女

・彼氏とケンカして「マジ病む〜〜〜」などの投稿をする女

・彼氏と仲直りしたことを報告する女

・ラブソングの歌詞など、ポエムをリツイートしまくる女

・集合写真で顔を隠す女

・自撮りを載せて「#1ミリでもかわいかったらRT(リツイート)」「#100RTで顔晒す」など面倒臭いハッシュタグをつける女

・体温計の写真を載せる女

 

嫌われSNSの女ベスト3

1位 自撮りを載せる女

2位 悲劇のヒロイン女

3位 自慢ツイート女

 

女性芸能人が嫌いなSNSの女

・自分の評価をリツイートしまくる女 大久保佳代子

・プロフィールの肩書がやたら多い女 関取花

・自分の顔だけ加工する女 佐藤仁美

・インスタグラムが必死すぎる女

 

女が嫌いなクセありの女

一般女性が嫌いなクセありの女

・リアクションがやりすぎの女

・いちいち一言多い女

・アイドルの容姿を上から目線で批判する女

・「やばくな〜い」という女

・話しはじめる前に必ず「なんか」をつける女

 

女性芸能人が嫌いなクセありの女

・「怖い〜〜」と言う女 佐藤仁美

・なかなか座らない女 水野美紀

・我が物顔で楽屋にいる女 YOU

・話を盛る女 ダレノガレ明美

・会話中にエロい声を出す女

 

無条件でムカつく女

一般女性が嫌いな無条件でムカつく女

・ナンパ自慢をしてくる女

・サロンモデルアピールが凄い女

・高学歴なのにもったいぶる女

・自称サバサバ系の女

・自分に似ている芸能人をカワイイという女

 

女性芸能人が嫌いな無条件でムカつく女

・オバさん気取りの女 大久保佳代子

 

まとめ

いやいや、女性ってほんとに怖いですね…私も同性ながらちょっと引いてしまいます。でもどこか共感できるのもすごいです。。。

番組内では嵐の二宮和也さんやKAT-TUNの亀梨和也さんも大爆笑ですごい盛り上がりでした!今回のこの番組を教訓で嫌われない女性を目指してがんばります!

 

 

女ぎらい――ニッポンのミソジニー

女ぎらい――ニッポンのミソジニー

 
男と女「好かれる」心理「嫌われる」心理 (知的生きかた文庫)

男と女「好かれる」心理「嫌われる」心理 (知的生きかた文庫)

 

家族で観たい!それいけ!アンパンマンおすすめ映画をランキング形式で紹介します!

みなさん、アンパンマンは好きですか?子供から大人まで楽しめるストーリー、かわいらしいキャラクター。今回は数あるアンパンマンの映画のなかでも特におすすめの作品をランキング形式で紹介します!

※商品リンククリックでAmazonページへジャンプ

 

10位 それいけ!アンパンマン よみがえれバナナ島

この映画ではばいきんまんが大活躍します。悪役ながらどこか憎めない存在のばいきんまんの魅力がギュッとつまっています。ばいきんまんファンの方は必見です!

 

9位 それいけ!アンパンマン 勇気の花がひらくとき 

それいけ!アンパンマン 勇気の花がひらくとき [DVD]

それいけ!アンパンマン 勇気の花がひらくとき [DVD]

 

 星を作ることができるという魔法の杖・スタースティックとそれを使うことのできないお姫様キララ姫のおはなし。勇気とはなんなのか、そんな大切なことを改めて考えさせてくれる大人も子供も楽しめるシンプルな作品です。

 

8位 それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌 

これまでのアンパンマン映画とは一線を画するようなダークな作品なのですが最後はやはりアンパンマン、ホロリと泣けてスカッと笑顔にさせてくれます。名作『アンパンマン いのちの星のドーリィ』と同じ監督さんなのもポイントです。

 

7位 それいけアンパンマン!夢猫の国のニャニィ

それいけ!アンパンマン夢猫の国のニャニィ [DVD]

それいけ!アンパンマン夢猫の国のニャニィ [DVD]

 

卵から生まれた子猫・ニャニィとおなじみメロンパンナちゃんの愛と絆を描いた感動作。今回の映画のテーマは一言でいうなら「母性」。メロンパンナちゃんがニャニィに、ニャニィがメロンパンナちゃんに抱く「無償の愛」、その美しさに涙があふれて止まらなくなります。

 

 

6位 それいけ!アンパンマン ハピーの大冒険

ドテカツリーのハピーはあこがれのアンパンマンに弟子入りをお願いします。しかし、アンパンマンの毎日はハピーが思っているほど派手な生活ではなくて…というお話。

私達人間の生活においても一見派手に見える仕事にはとても地道な作業の積み重ねが裏にある、それを積み重ねてみんなの笑顔が生まれているんだ、ということを改めて教えてくれます。ハピーの声を演じたともさかりえさんの演技にも注目です。

 

5位 それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星

ふたご星の妖精キララとキラリの杖がぶつかったことでおこる大事件。超巨大な敵・だだんだんやデビルスターに立ち向かっていくアンパンマンがシンプルにかっこいい、アクション超大作です!

 

4位 それいけ!アンパンマン ゆうれい船をやっつけろ!!

今回の映画の主役はロールパンナちゃん、彼女の秘密が明らかになると同時にその強さに思わず圧倒されてしまいます。そんなハラハラ・ドキドキの展開なのにやっぱり最後は感動して幸せな笑顔が溢れてくる名作です。

 

3位 それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ

それいけ! アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ [DVD]
 

まさに2010年代アンパンマンの傑作とも言うべき作品。おもちゃの星のお姫さま・ルンダを中心に巻き起こる物語。とにかく明るく、観ているこっちがハッピーになれるような作品です。ゲスト声優として女優の波瑠さんも出演しています。

 

2位 それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン

小さいシャボン玉しか吹くことしかできないシャボン玉ガールズのプルンとの物語を描いた作品。他人よりうまくできない、それでも成長したいと願うプルンと自分を思わず重ねてしまい涙がホロリとこぼれ落ちました。

これぞアンパンマンとも言うべき作品です。

 

1位 それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ

とにかく「泣けます」。私はこの映画を観てティッシュが空になるほど泣きました。テーマソングでもあるアンパンマンのマーチの歌詞の一節「なんのために生まれて なにをして生きるのか」というフレーズにもあるように生きるということの意味、そして大切さがギュッと詰まった作品になっています。

戸田恵子さんをはじめとする主要キャラクターの声優さんたちはもちろんのことドーリィを演じた安達祐実さんの演技が本当に素晴らしいのもこの名作を生んだ一因です。

とにかく観てください!

 

まとめ

今回はランキング形式というかたちをとらせていただきましたが、どの作品も甲乙つけがたいほど素晴らしいものばかりです!家族ではもちろん!大人だけでもほんとうに楽しめる作品ばかりなので気になった映画があればこの機会にぜひチェックしてみてくださいね!

心がえぐられる!みぞみぞ!ムズキュン!坂元裕二脚本のおすすめドラマをランキング形式で紹介します!

みなさん「坂元裕二」さんという脚本家をご存知でしょうか?

『同・級・生』や『東京ラブストーリー』といったドラマの脚本家さんといえばわかるかもしれません。

彼の描き出すリアルな人間描写、ほんの些細なシーンにも意味を持たせるそのプロット力は日本ドラマ脚本界でも屈指の実力と言われています。

今回は、そんな坂元裕二さん脚本のなかでこれは面白いと思ったドラマ作品をランキング形式で紹介します!

(上記二作品はあまりにも万人が知っている作品のため今回は除外します)

※商品リンククリックでAmazonページへジャンプ

 

10位 太陽と海の教室 2008年 

主演:織田裕二、北川景子、岡田将生、北乃きい など

「太陽と海の教室」オリジナル・サウンドトラック

「太陽と海の教室」オリジナル・サウンドトラック

 

型破りな教師・櫻井朔太郎を織田裕二が熱演し、生徒たちの様々な問題を解決していくというストレートな熱血青春ドラマ。

かと思いきや、そこだけでは終わらないのが坂元裕二マジック。中盤から後半にかけて徐々に感じていた違和感の正体が明らかになり、一気に物語は加速します。坂元裕二作品のなかでもマイナーな部類に入るこの作品ですが、ファンなら必見の作品です。

 

9位 問題のあるレストラン 2015年

出演:真木よう子、東出昌大、二階堂ふみ、高畑充希、松岡茉優、安田顕、菅田将暉 など

問題のあるレストラン Blu-ray BOX

問題のあるレストラン Blu-ray BOX

 

セクハラ、ジェンダー、コミュニケーション能力、さまざまな「問題」を抱えた女性たちがビストロレストラン「フー」を開店し、仲間たちの絆や生きる喜びを見出していくというある意味では女性賛歌的な作品。

真木よう子さんをはじめとするフーメンバーのコミカルとシリアスのバランスが絶妙な演技はもちろん特に中盤での、二階堂ふみ、高畑充希、松岡茉優の注目若手女優三人が織りなす友情模様に自然と涙が溢れます。

そんな美しく描かれる女性陣たちに反比例するかのように男性陣の醜悪さや浅はかさなどを前面に押し出している作品で、杉本哲太さんや吹越満さんをはじめとする男性俳優さんたちはその演技力も相まってとことん憎き存在として描かれているので本当に嫌いになります(笑)

 

8位 猟奇的な彼女 2008年 出演:草なぎ剛、田中麗奈、松下奈緒 など

ドラマ版 猟奇的な彼女 DVD-BOX

ドラマ版 猟奇的な彼女 DVD-BOX

 

韓国ドラマとしておなじみのこの作品。鬼彼女に振り回される草なぎ剛さん演じる三郎と田中麗奈さん演じる乱暴ながら人としての優しさに溢れた凛子のバランス感覚は絶妙で、観ているだけで楽しく、そしてときにはホロリとさせられます。そしてそれらを束ねる坂元裕二さんのストーリーテリング力は脱帽の一言に尽きます。

 

 

7位 ラストクリスマス 2004年

出演:織田裕二、矢田亜希子、玉木宏、森山未來

ラストクリスマス DVD-BOX

ラストクリスマス DVD-BOX

 

東京ラブストーリーを彷彿とさせる坂元裕二が描く本格派ラブストーリー。食い違いながらもお互いの想いを深めあっていく健次(織田裕二)と由季(矢田亜希子)の二人の行く末をいつまでもいつまでも見守りたくなるような冬がテーマなのにホッと心が暖かくなるドラマです。

脇を務める玉木宏さんや森山未來さんもドラマに色を添えてくれています。

 

6位 いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 2016年

出演:高良健吾、有村架純、坂口健太郎、高畑充希、森川葵、西島隆弘(AAA)など

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう Blu-ray BOX

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう Blu-ray BOX

 

20代を生きる若者たちのリアルな夢と恋愛模様を描いた作品。非常にシリアスかつダークに描かれている部分があるのでいままでの坂元裕二とは一線を画する作品なので賛否両論の分かれたドラマでもあります。特に後半、あの大災害以降からの展開は鬱展開とも呼ばれ、非常に挑戦的かつセンセーショナルな内容となっています。

しかしながら、辛い現実を必死に生きる練(高良健吾)を、音(有村架純)に感情移入し二人の幸せを心から願ってしまう自分がいます。誰にでもおすすめできる作品ではありませんが自分のなかにいつまでも残しておきたい作品です。

 

5位 Mother 2010年

出演:松雪泰子、芦田愛菜、尾野真千子、綾野剛、山本耕史 など

Mother [DVD]

Mother [DVD]

 

『母性』をテーマにした作品。「母性」と言ってもいわゆるよくあるような母と子の絆の物語ではなく、そこから生み出される人間の弱さ、醜さ、そしてそれと向き合うことで生まれるあらゆる感情の物語です。天才子役・芦田愛菜ちゃんんが見つかった作品でもあります。 

 

4位 Woman 2014年 

出演:満島ひかり、田中裕子、二階堂ふみ、高橋一生、小林薫、小栗旬 ほか

Woman DVD BOX

Woman DVD BOX

 

さまざまな困難を乗り越えながら自分と家族を守るために闘う母の物語。満島ひかりさんの陰のある演技はもちろんのこと、物語に比例するかのような照明の当て方が本当に彼女の心の内を表現しているかのようでハッとさせられます。物悲しくも明日への希望を見いだせるような、そんなドラマです。

 

3位 カルテット 2017年

出演:松たか子、満島ひかり、松田龍平、高橋一生 ほか 

カルテット Blu-ray BOX

カルテット Blu-ray BOX

 

どこか欠点を持つ大人たちの夢と恋愛模様を描いた坂元裕二最新作品。音楽とドラマがこれほどまでに美しくマッチした作品を私は知りません。「嘘」「秘密」を抱えながらもほんとうの「仲間」「家族」として絆を深めていくカルテットのメンバーをいつまでもいつまでも見守っていたい、そんな感覚が芽生えるドラマです。 カルテットを引っ掻き回す女性を演じた・吉岡里帆さんの怪演も光ります。

 

2位 それでも、生きていく 2011年

出演:瑛太、満島ひかり、柄本明、風間俊介 ほか

「それでも、生きてゆく」ディレクターズカット完全版 (初回封入特典終了) [DVD]

「それでも、生きてゆく」ディレクターズカット完全版 (初回封入特典終了) [DVD]

 

被害者家族と加害者家族、似ているようでまったく違う傷を背負った2つの家族の人生を描いた作品。『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』を上回る元裕二史上、類を観ないほど悲しくも儚い作品です。主演二人の演技はもちろん、加害者を演じた風間俊介さんの目の座った演技は本当に心がえぐられます。

 

1位 最高の離婚 2013年 

出演:瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛 ほか

最高の離婚 ブルーレイBOX [Blu-ray]

最高の離婚 ブルーレイBOX [Blu-ray]

 

夫と妻、男と女のすれ違い、価値観の違いをコミカルに描いた坂元裕二作品の真骨頂とも言える作品。彼のドラマ全般に言えることなのですが、俳優たちが与えられた役を演じていくにつれ、自分を役柄に引き寄せているというかどんどんとその人自体がその役になっていくような、俳優と役が一体となっていくる、そんな不思議な感覚に陥るのです。

そんな感覚を覚えるドラマはそれこそ10本に1本出会えるかどうかだと思っています、その1本がこの『最高の離婚』です。最高のドラマでした。

 

まとめ

こうして作品を振り返ってみると、坂元裕二さんの作品は気に入った俳優を繰り返し起用する傾向にありその役者の様々な顔を見ることができるので俳優ファンとしてはたまらないものがあります。

どの作品も「とっつきにくさ」という点においては最近の「逃げるは恥だが役に立つ」などにはかなわないかもしれませんが、一度その世界観にハマればどっぷりと坂元裕二という名の深い海の底まで連れて行ってくれること間違いなしなので、まずは「あっ、この人が出てるんだ!」というような興味からでいいので一度観ていただければうれしいです!(文:えのこ)