おすすめオススメ

様々なライターが色々な「オススメ」を紹介するウェブサイト。問い合わせosusumeosusume33@gmail.com

広告

人気漫画「やれたかも委員会」が実写化ドラマ決定!?主演は?月満子の女優は?

こんにちは!芸能ライターのレイジです!

デジタルコンテンツ「cake」にアップされたちまちTwitterなどで反響を呼び書籍化も果たした吉田貴司先生の漫画「やれたかも委員会」が実写ドラマ化されることが決定しました!

やれたかも委員会 1巻

 

やれたかも委員会とは!?

「やれたかも委員会」とは、「あの日、あの時、こうしていれば"やれたかも"」そんなモヤモヤを抱えながら日々を過ごす人たちの話を聞き「やれた」「やれたとはいえない」を判断してくれる犠星塾を中心としたショートストーリー形式の漫画です。

 

 

やれたかも委員会キャストは!?

今回、そんな「やれたかも委員会」の犠星塾塾長・能島明役をロバート秋山さんが演じることが決定しました。

「やれたかもにすら遭遇できず、絶対無理なパターンが多かった。男が一番気になる夢のようなラインで、考えたことがある絶妙な話。変な集団を仕切っているヤツだからやりたいと思った」

と本人も話しているように、クリエイターズファイルなどであらゆるキャラクターを演じてきた秋山さんにしかできないキャラクターということで本人もやる気じゅうぶんの様子です。

 

そして気になるのが、秋山さん以外のキャスト。

塾長・能島明以外にもミュージシャンのパラディソ、そして謎多き女・月満子という一癖も二癖もありそうなキャラクター達を一体誰が演じるのか、そのキャスティングにも注目が集まっています。

f:id:ikdhkr:20171130175220p:plain

やれたかも委員会・月満子(やれたかも委員会1巻から引用)

 

現在、秋山さん以外のキャストは未定ですが、月満子さんはぜひ女優の「米田弥央」さんがいい!という声が多いようです。

米田弥央(よねだ・みお)さんはロットスタッフに所属の38歳、BSスカパーで放送しているセクシー番組「ダラケ! 〜お金を払ってでも見たいクイズ〜」でその冷静沈着なキャラクターと色気のある雰囲気で、一部を中心に人気の女優さんです。

 

僕も「ダラケ!」はよく観るのですが、一目見た時から「この人、ぜったい月満子のモデルの人だろ!」と二度見するほどぴったりなキャスティングだと思います。

 

 

いや!そのままやんけ!

 

まとめ

ドラマ『やれたかも委員会』は来年1月インターネットテレビ局「AbemaTV」で連続ドラマ「やれたかも委員会~AbemaTVオリジナルドラマ~」としてスタート予定!

それまでにぜひ漫画「やれたかも委員会」もチャックしてみてください!

 

Amazon↓

やれたかも委員会 1巻

やれたかも委員会 1巻