おすすめオススメ

様々なライターが色々な「オススメ」を紹介するウェブサイト。問い合わせosusumeosusume33@gmail.com

広告

【ネタバレ】『M-1グランプリ2019』全審査員の得点と今大会の感想まとめ

こんにちは!芸能ライターのレイジです。また今年も毎年恒例M-1グランプリ』の季節がやってきました!

 

全審査員の得点と平均まとめ

  オール巨人 ナイツ塙 立川志らく サンドイッチマン富澤 中川家礼二 ダウンタウン松本 上沼恵美子 合計 平均
ニューヨーク 87 91 90 88 88 82 90 616 88.00
かまいたち 93 95 95 93 94 95 95 660 94.29
和牛 92 96 96 91 93 92 92 652 93.14
すゑひろがりず 92 91 92 90 91 89 92 637 91.00
からし蓮根 93 90 89 90 93 90 94 639 91.29
見取り図 94 92 94 91 93 91 94 649 92.71
ミルクボーイ 97 99 97 97 96 97 98 681 97.29
オズワルド 91 89 89 90 94 90 94 638 91.14
インディアンス 92 89 87 88 92 88 94 632 90.29
ぺこぱ 93 94 91 94 92 94 96 654 93.43

 

感想

かなりハイレベルで「過去最高のM-1」との呼び声も高かった2019M-1グランプリ。かまいたち、見取り図、敗者復活で勝ち上がった和牛などの常連組に加え「全肯定ツッコミ」と称される初登場のぺこぱや、「伝統芸能漫才」を生み出したすゑひろがりずなどメジャーとマイナーが入り乱れたカオスな大会となった今回。

優勝はなんと決勝初登場のミルクボーイ!完全にダークホース!世間のみなさんもこの芸人さんのことを知らなかった、初めて見た!という人は多いのではないでしょうか?彼らが編み出した「行ったり来たり漫才(松本人志いわく)」は我々の度肝を抜く面白さでした!「コーンフレーク」や「モナカ」などひとつの題材のみで笑いを取るスタイルは新しい風を感じさせつつもどこか懐かしい「古き良き漫才」を思い出させてくれる本当に素晴らしいものでした。

そんな彼らのファーストラウンドの点数は

「M-1史上最高得点」

とのこと!まさにドリーム!人生一発逆転です!そんな夢を見させてくれるからこそ、新しい笑いを提供してくれるからこそM-1は最高なのだと思いました。

 

芸人のみなさん!お疲れさまでした!

 

www.osusumeosusume.info

www.osusumeosusume.info

 

 ここから過去のM-1グランプリを見ることができます!

M-1グランプリ2018

M-1グランプリ2018

  • メディア: Prime Video
 
M-1グランプリ2018~若き伏兵はそこにいた~ [DVD]

M-1グランプリ2018~若き伏兵はそこにいた~ [DVD]

  • 出版社/メーカー: よしもとミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2019/05/29
  • メディア: DVD