おすすめオススメ

様々なライターが色々な「オススメ」を紹介するウェブサイト。問い合わせosusumeosusume33@gmail.com

広告

ポルノグラフィティ新曲『VS』歌詞ネタバレ。アニメ『MIX』や20周年との関係性についての感想

こんにちは、音楽ライターのゆっきーです。

今回は7月31日に発売するポルノグラフィティ50作目のシングル『VS』の歌詞ネタバレと主題歌にもなっているあだち充原作のアニメ『MIX』との関係性やポルノ具デビュー20周年との関係性について私なりに感想を述べたいと思います。

  


ポルノグラフィティ 『VS(short ver.)』

 

ポルノグラフィティ新曲『VS』歌詞ネタバレ

あれは遠い夏の日のシンキロウ

こだまする友の声

ほら うつむき街を行く人もみな

かつての少年 見違えたろう?

雨上がりのグラウンドで ぎゅっと目を閉じれば

遥かばかり見たあの日の青空

そうかあの日の僕は今日を見ていたのかな

こんなにも晴れ渡ってる

VS(バーサス)おんなじ空の下で向かい合おう

あの少年よ こっちも闘ってんだよ

 

夜ごと君に話した約束たち

今も果たせずにいて

邪魔するのは他人のこともあれば

意気地のない自分だったりした

問うまでもないだろうそれは夢の羽音

耳に残ってる そう一縷の想い

ほんと気楽でいいな無邪気に描いた地図

クレームもつけたくなるが

VS(バーサス)準備はいいか せーので走り出そう

あの少年よ まだ期待してんだろ?

 

そうかあの日の僕は今日を見ていたのかな

こんなにも晴れ渡ってる

VS(バーサス)おんなじ空の下で向かい合おう

あの少年よ こっちも闘ってんだよ

 

C'mon winner C'mon loser

That is the vision

Don't hide it behind cloud 

It's shining ray for gate

C'mon winner C'mon loser

That is the vision

Don't hide it behind cloud 

It's shining ray for gate

 

テーマは「過去の自分との対話」です。

作詞・作曲はギターの新藤晴一さんが担当しています。

 

アニメ『MIX』との関係性

この『VS』の歌詞にはさりげなく『MIX』の登場人物の名前が散りばめられています。

 

遥か=大山 春夏(はるか)

問うまでも=立花 投馬(とうま)

夢の羽音 耳に=立花 音美(おとみ)

そう一縷の想い=立花 走一郎(そういち)

 

歌詞の内容を破綻させずちゃんと成立させ、分かる人には分かるニヤリとさせられる仕掛けを自然に施せるのは本当にすごいと思いました。

 

ポルノ20周年、これまでの楽曲との関係性

歌詞の全体の内容としてもこれまでの自分達を振り返りつつ、未来に向かって進んでいこうという強い決意のようなものが込められていると感じました。

また、過去作のオマージュとも言えるフレーズが随所に散りばめられているのも秀逸です。

かつての自分(少年)に語りかけるような歌詞は『幸せについて本気出して考えてみた』を彷彿とさせますし、「夜ごと君に話した約束」というフレーズはシングル『サボテン』に収録されているカップリング『ダイアリー 00/08/26』やアルバム『RHINOCEROS』収録の『AGAIN』に通じるところもありファンにとって胸に来るような作品になっています。

 

まとめ

9月の東京ドーム2DAYS公演を控えますますその勢いが増しているポルノグラフィティ。あと2ヶ月まだまだ目が離せません!(文:ゆっきー)

 

【メーカー特典あり】 VS (初回生産限定盤) (DVD付) (オリジナルステッカー付)

【メーカー特典あり】 VS (初回生産限定盤) (DVD付) (オリジナルステッカー付)