おすすめオススメ

様々なライターが色々な「オススメ」を紹介するウェブサイト。問い合わせosusumeosusume33@gmail.com

広告

ポルノグラフィティ15thライヴサーキット 『BUTTERFLY EFFECT』セトリ曲順まとめ【ネタバレ】

こんにちは、音楽ライターのミユキです!

今回は現在行っているポルノグラフィティのライブツアー『BUTTERFLY EFFECT』のセットリストを大公開したいと思います!

もちろん、今もバリバリのツアー中なのでこれからライブに参戦するという人は注意!もし、あらかじめセトリを見て予習しておきたい!という人はぜひ参考にしてみてください!

それではどうぞ!

 

 

ポルノグラフィティ15thライヴサーキット 『BUTTERFLY EFFECT』セトリ

 

1.夜間飛行

15thアルバム『BUTTERFLY EFFECT』収録

説明:新藤晴一作詞作曲の小説のように美しい歌詞が特徴のラブバラード

 

2.Montage

45thシングル。15thアルバム『BUTTERFLY EFFECT』収録

説明:岡野昭仁作詞新藤晴一作曲。アニメ『パズドラクロス』主題歌にもなったスリリングでアッパーなメッセージソング。

 

3.真っ白な灰になるまで燃やし尽くせ

44thシングル。15thアルバム『BUTTERFLY EFFECT』収録

説明:岡野昭仁作詞作曲。ポルノグラフィティ史上「最速」との呼び声も高いスピード感のあるロックナンバー。

 

4.ワールド☆サタデーグラフティ

10thシングル『渦』カップリング。4thアルバム『WORLDILLIA』収録

説明:新藤晴一作詞ak.homma作曲。OLの休日をリズミカルに歌ったリズム感の良い楽曲。

 

5.ダリア

39thシングル『東京デスティニー』カップリング

説明:岡野昭仁作詞作曲。皮肉めいた歌詞とアップテンポながら緩急の激しいメロディが特徴のファンからも人気の高い楽曲。

 

6.ネオメロドラマティック

17thシングル

説明:新藤晴一作詞ak.homma作曲。イントロから気分の上がるようなメロディと難解かつ早口な歌詞の詰め込み具合が「これぞポルノグラフィティ」ともいうべきデジロックナンバー。

 

7.メリッサ

12thシングル

説明:新藤晴一作詞ak.homma作曲。アニメ『鋼の錬金術師』の主題歌にも抜擢されファン以外からの人気も高いポルノグラフィティ代表曲のひとつ。ベースソロのイントロが特徴的。

 

8.Working men blues

15thアルバム『BUTTERFLY EFFECT』収録

説明:新藤晴一作詞岡野昭仁作曲。全ての働く大人たちに向けたポルノグラフィティなりのメッセージソング。

 

9.170828ー29

15thアルバム『BUTTERFLY EFFECT』収録

説明:新藤晴一作詞作曲。迫りくる脅威を前に立ち向かっていく強さを説いた社会派ロックナンバー。皮肉の効いた歌詞が特徴的。

 

10.君の愛読書がケルアックだった件

15thアルバム『BUTTERFLY EFFECT』収録

説明:新藤晴一作詞作曲。「架空の青春映画のタイアップ曲」というテーマで作られた爽やかでどこか懐かしくもあるかわいらしいラブソング。

 

11.クリスマスのHide&Seek

15thアルバム『BUTTERFLY EFFECT』収録

説明:岡野昭仁作詞作曲。ハッピーなだけじゃない哀愁たっぷりのクリスマスソング。ポルノグラフィティのクリスマスソングは『愛が呼ぶほうへ』カップリング『Hard Days, Holy Night』以来のこと。

 

12.カゲボウシ(弾き語りVer)

36thシングル

説明:岡野昭仁作詞作曲。ドラマ『つるかめ助産院〜南の島から〜』主題歌にもなったバラードアンバー。ポルノグラフィティの新たな一面が垣間見える優しさに包まれた楽曲。

 

13.月飼い

12thシングル『メリッサ』カップリング

説明:新藤晴一作詞Tama作曲。「隠れた名曲」としてファンから絶大な人気を誇るロックナンバー。「月を飼う」という新藤晴一にしか書けない独特な歌詞と打ち込みを多用したどこかSF感溢れるメロディが融合したまさに「名曲」

 

14.Part time love affair

44thシングル「LiAR/真っ白な灰になるまで、燃やし尽くせ」カップリング。

説明:新藤晴一作詞作曲。今までポルノグラフィティにはあまりなかったメロウでアダルトなカラーを見せた大人のバラード。ファンからの人気も高い。

 

15.Fade away

15thアルバム『BUTTERFLY EFFECT』収録

説明:岡野昭仁作詞作曲。ダークな世界観と激しい演奏が心を揺さぶるロックナンバー。今作アルバム『BUTTERFLY EFFECT』の中でも特に人気の高い楽曲。

 

16.ギフト

25thシングル

説明:新藤晴一作詞岡野昭仁作曲。石原さとみ主演映画『フライング☆ラビッツ』主題歌にも起用されたメッセージソング。「才能=神様からのギフト」という着眼点が面白い。

 

17.Rainbow

説明:岡野昭仁作詞作曲。『天皇盃全国都道府県対抗男子駅伝競走大会』テーマソング。今すぐ走り出したくなるような疾走感のあるメロディとストレートな歌詞が背中を押してくれるメッセージソング。

 

18.THE DAY

43thシングル。15thアルバム『BUTTERFLY EFFECT』収録

説明:新藤晴一作詞作曲。アニメ『僕らのヒーローアカデミア』主題歌。スピード感のあるメロディと皮肉を交えながらも一歩ずつ前に進んでいこうという強い意思が感じられるロックナンバー。

 

19.ミュージック・アワー

3rdシングル。

説明:ハルイチ作詞ak.homma作曲。「ラジオ」がテーマになっているユニークなナンバー。ライブでもおなじみの振り付け「変な踊り」をとても盛り上がる。

 

20.キング&クイーン

45thシングル。15thアルバム『BUTTERFLY EFFECT』収録

説明:岡野昭仁作詞作曲。『2017年ワールドグランドチャンピオンズカップ「グラチャンバレー2017」』テーマ曲。ストレートにメッセージを届ける歌詞が特徴的なとても爽やかなナンバー。

 

アンコール

21.ハネウマライダー

20thシングル。

説明:新藤晴一作詞ak.homma作曲。ライブでの「タオル回し」が定番のポルノグラフィティの代表曲のひとつ。「バイク」をテーマに綴られた歌詞が特徴的なラブロックナンバー。

 

22.ジレンマ

2ndシングル『ヒトリノ夜』カップリング。

説明:ハルイチ作詞シラタマ作曲。

ライブの締めとしてもはや鉄板のお祭りナンバー。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回のセットリストはアルバムツアーとはいえ昔のヒットソング「メリッサ」「ネオメロドラマティック」や「月飼い」などの隠れた名曲も披露されたかなり満足感の高いライブだったのではないでしょうか?特に13曲目の「月飼い〜Fade away」の流れはまさに『神』でした!

唯一、今回のアルバムで私が一番好きな『MICRO WAVE』が演奏されなかったのは残念ですが、後半のツアーで演奏してくれると信じています!

 

 

ポルノグラフィティさん、最高のライブをありがとうございました!

 

 

↓ポルノグラフィティ最新アルバム&最新ライブDVD・Blu-ray

BUTTERFLY EFFECT(初回生産限定盤)(DVD付)

BUTTERFLY EFFECT(初回生産限定盤)(DVD付)

 
PORNOGRAFFITTI 色情塗鴉 Special Live in Taiwan(初回生産限定盤) [Blu-ray]

PORNOGRAFFITTI 色情塗鴉 Special Live in Taiwan(初回生産限定盤) [Blu-ray]

 

 

 

 関連記事

www.osusumeosusume.info

www.osusumeosusume.info

www.osusumeosusume.info

www.osusumeosusume.info